2008年12月15日

xDピクチャーカード

xDピクチャーカードとは「富士フィルム」と「オリンパス」が共同で開発したデジタルカメラのメモリーの規格です。
ただしこの「xDピクチャーカード」はデジタルカメラのみの記録メディアとなっており、普及率の差からも若干値段は「SDカード」よりも割高になっています。
posted by リース at 12:14| これがあると便利! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

デジタルフォトフレーム

デジタルフォトフレームとは写真立ての形状をしており、デジタルカメラで撮影した画像を表示する事が出来る周辺機器の事を指していいます。
このデジタルフォトフレームは写真立ての写真の部分が液晶画面になっており、そこにデジタルカメラの画像がスライドショーの様に次々と表示されたりする事が出来ます。
その他にも動画の再生にも対応している機種もありますので自分のニーズに合った商品を選択しましょう。
posted by リース at 07:20| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

一眼レフデジタルカメラ

あなたの持っているデジタルカメラは、普通のものですか?
それとも、一眼レフタイプのものですか?
今や一眼レフタイプのものも安くなってきて、手ごろな値段で、手に入りやすくなってきているでしょう。
広角レンズやズームレンズなど、一眼レフデジタルカメラには、周辺機器として揃える楽しみが多いと思います。
posted by リース at 11:23| 必須アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

色数の多いプリンターを選ぶ

デジタルカメラを活用するのであれば、同時に揃えて置きたい周辺機器が「プリンター」です。
やはり、撮影したらその場で、その日の内に、写真として手元に残せる便利さがあるのが「プリンター」の良さでしょう。
出来上がりは、やはり「色数」によって差が顕著に表れます。
posted by リース at 10:41| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

キャノンのプリンター

デジタルカメラの周辺機器として「プリンター」を選びに、電気屋に足を運ぶと、ズラリと並ぶ機種の数に、益々頭を悩ませてしまいます。
デジタルカメラの周辺機器として「プリンター」を選ぶのであれば、やはり、撮った画像をより美しく、そして楽しく排出してくれる機種を選びたいものです。
また、新染料インクを採用することにより、より美しい写真を残す事ができる様になったのです。
posted by リース at 04:22| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

シリコンカバー

「Snug-IT IXY DIGITAL 20 IS 用[DDS-CID20]」は、デジタルカメラ用シリコンカバーです。
特徴は、デジカメ専用の設計なので、カメラをぴったり収めることができること、またシリコンカバーをつけたままの状態で撮影や、SDカードの交換も行える、という便利さです。
また、液晶保護用のプラスチックシートは簡単にはずすこともできますし、シリコン製のカバーは汚れも簡単に拭き取ることができます。
posted by リース at 09:27| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

パソコンの周辺機器

パソコンの周辺機器としてあげるなら、プリンターがまず挙げられると思います。
個人宅で使われるものは小型でも仕上がりが美しいものが多く出回っており、デジタルカメラで撮った映像を写真に印刷したり、年賀状や暑中見舞いなどの挨拶状を作ったりと、楽しんで使えるようになっています。
そのほか、カメラからデータを直接CDに焼きつけられるものもあるため、保存にも対応ばっちりです。
posted by リース at 01:27| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

メモリースティック

メモリースティックとは「ソニー」が開発した記録媒体で、デジタルオーディオプレーヤーやデジタルカメラ、携帯電話などでも使われている周辺機器です。
そしてサイズとして「通常タイプ」「Duo」「マイクロ」の3種類が存在しています。
今ではかなりのパソコンにメモリースティックやSDカードに対応したマルチリーダーが使われています。
posted by リース at 10:10| お役立ち機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

デジカメの周辺機器

デジタルカメラを使い始めたら、周辺機器の購入も検討していかなければいけません。遊びだけでなく、仕事にも次々と活躍の場を増やしているデジタルカメラですが、それを使いこなすにはカメラだけでは物足りません。その機種の性能ももちろんですが、さまざまな年齢層に受けるにはどれだけ簡単にできるかという点も重要になってきています。
posted by リース at 10:42| オススメ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

マイクロドライブ

マイクロドライブとは超小型のハードディスクドライブで、フラッシュメモリーとは別物と言えるでしょう。
このマイクロドライブは「IBM」が開発し、2003年から「日立」が製造、販売をしています。
現在ではフラッシュメモリーが大容量化、低価格化してきているので以前よりはシェアが低くなっています。
posted by リース at 07:58| 必須アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。